福岡南区-液晶不良


こんにちは。
iPhone修理 ipanda店です。

本日は、iPhone6sの落下によるフロントパネルの破損、液晶不良でご予約をいだたきました。

ご来店時は、画面に、虹色の線と黒いシミが確認され、中央部分には、よく見えないのですが、何やら「iPhoneは使用出来ません…」という文字が出てるような…。

このメッセージの続きが、iTunesへ接続なのか、○分後にやり直してくださいなのか、後者のメッセージであってほしいと祈りつつ、液晶+パネル交換修理を行いました。

修理は30分程で完了。そして、動作確認を行うために、起動させてみます。(ドキドキ)

メッセージが表示されました。

iPhoneは使用出来ません。60分後にやり直してください。ホッとしたものの、待ち時間が予想以上に長いです。

お引渡しの予定時刻までに、動作確認まで行えない状況のため、お客様へ状況をご連絡、お引渡しの時間を延ばしてもらうことに致しました。

(当初のお引渡し時刻では、写真のようにまだ40分もあります。)

そして、ようやく動作確認。無事お客様の元へ。データが残っていたことと新品のパネルにお客様は感動され、とても喜んでいだたきました。

こちらこそ、当店をご利用いだたき、誠にありがとうございます。

現在、iPhoneを利用されている方のほとんどが、数字を入力されてパスコード解除をされていらっしゃるかと思います。

今回のように、iPhoneの液晶部分にダメージが出てしまうと、怖いのがパスコードロックです。

カラフルな線が出た状態ですと、誤作動でパスコードを入力しようとしているとカウントされることがあります。

6回以上パスコード入力エラーになると、時間制限がかかったり、さらにエラー回数が10回以上になるとどうしようもなくなってしまいます。

「iPhoneは使用できません iTunesに接続」と表示されロックがかかってしまった場合は、初期化しないと使えるようになりません!
バックアップがなければデータはなくなってしまいます。

いつiPhoneが故障、破損してしまうか予測はできません。
このような、万が一の状況に備えて、定期的にバックアップをとっておくことをお奨めしております。

Call Now