iPhoneでiOSをアップ デート(バージョンアップ)につて

  • iPhoneに搭載されているiOSのアップデートを行うことで、新しい機能が追加されたり、より便利にご利用いただくことができます。アップデートはWi-Fi接続したiPhone本体で行う方法と、インターネットに接続できるパソコン(iTunes)を使う方法があり、ここではWi-Fi接続したiPhone本体で行う方法をご案内しております。
  • iOSソフトウェアアップデートはApple社が提供します。
  • iOSアップデート方法およびバックアップ方法についてはAppleの別ウインドウが開きますiPhoneサポートページでもご確認いただけます。
  • インターネットに接続できるパソコン(iTunes)を使ってアップデートを行う方法は別ウインドウが開きますAppleサポートページにてご確認いただけます。

 

事前にご確認ください

  • 万が一に備え、ソフトウェアアップデートの前にiCloudまたはiTunesなどでお客様データのバックアップを必ずお取りください。

本体のバッテリーが十分に充電されている必要があります。

操作手順

手順1の画像
【1】ホーム画面の「設定」を押します。
手順2の画像
【2】ホーム画面から「設定」をタップし、「Wi-Fi」に接続してください。
手順3の画像
【3】「一般」をタップします
手順4の画像
【4】「ソフトウェアアップデート」をタップします。
手順5の画像
【5】「ダウンロードとインストール」をタップします。
  • グレーアウトしてタップできない場合は、Wi-Fi接続状況をご確認ください。
【6】利用条件をご確認いただき
手順6の画像
、「同意する」をタップします。
手順7の画像
【7】ファイルがダウンロードされるまでお待ちください。
手順8の画像
【8】ダウンロード後、「今すぐインストール」をタップするとアップデートが行われます。この後、本体が再起動されます。

引用・参考サイト https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/support/guide/update/ios_m/

Call Now